2018年10月15日

昭和が漂う心地よさ

週に一度の休みも仙台に買出しに出かけるため半日はつぶれてしまいますが、
昨日は、買い物をする前に市名坂の元町珈琲でモーニングしました。

昭和の香り漂うインテリアと適度な人の話し声とジャズのBGMが調度いい。
とても居心地が良くめずらしく1時間以上も長居してしまいました。

落ち着ける場所を見つけたものの遠いな。
でも、また早起きして行きたいと思えるお店なんです。


posted by マスター at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184700398
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック